文字サイズ

リウマチQ&A現場で活躍する医療の専門家が答える

メールアドレス、個人情報などの登録なしで質問ができます

(確認画面があります)

回答あり

  • 印刷

リウマチの可能性が高いですか?

6月末から左第二指の2関節目が痛くなり、たまに朝方動かしづらさもあり、クリニックにかかった時にCCP抗体が180台、CRP0.1台、そのときは湿布で代用して3週間ほど様子見して痛みはなくなりました。しかし9月頭からほぼ1ヶ月間、両手の第2,3関節、手首が、3~4日ほどで部位を変えて痛くなり、関節が赤く腫れることもあれば痛みだけということが多く、近医受診し、CCP抗体98.5,RF226,CRP0.94、症状が落ち着いてからの受診でもあったからか、腫れてる関節は小関節3つほど、レントゲン上怪しい関節は1つのみ、期間は6週間以上の継続とのことで、リウマチと診断されました。今は朝のこわばりはほぼなく、関節の痛みが中心ですが、これはやはりリウマチなのでしょうか?

質問者:匿名希望さん 2019/10/15 22:59 【カテゴリー:診断

1件の回答があります。

回答者

伊藤 淳
<医師>

専門家の回答

回答日時:2019/10/16 14:55

抗CCP抗体、RF、CRPが高いこと、両手の第2,3関節、手首が腫れたこと、痛みが続いていることから、関節リウマチと考えて良いと判断いたします。治療を開始してください。

伊藤 淳 医師 相模大野駅前タワー整形外科・リウマチ科

ホームページ

痛みは患者様が一番辛いこと。当院では、痛みを取るために速やかな診断を行います。
また「疾患を診る以上に患者様の暮らしを見る」ことを心がけています。
地域の一員として暮らしの中に根ざした治療を目指ています。