文字サイズ

リウマチQ&A現場で活躍する医療の専門家が答える

メールアドレス、個人情報などの登録なしで質問ができます

(確認画面があります)

回答あり

  • 印刷

続 様子見で大丈夫でしょうか?

先日は早く回答していただきありがとうございました。
もう一点お聞きしたいのですが、現段階での血液検査でリウマトイド因子や抗核抗体は基準値内、抗CCP抗体が6.1で、今はリウマチの可能性は低いとの見解を示していただきましたが、将来リウマチを発症する可能性が高いと考えていた方がよいのでしょうか?
抗CCP抗体が弱陽性でもリウマチを発症しない場合があるのでしょうか?

質問者:匿名希望さん 2019/08/11 00:03 【カテゴリー:診断

1件の回答があります。

回答者

伊藤 淳
<医師>

専門家の回答

回答日時:2019/08/19 07:43

抗CCP抗体が弱陽性のみで、専門医が明らかに関節炎と判断する関節症状がない場合は、将来に関節リウマチを発症する可能性は少ない(3分の1程度)と考えております。1週間夏季休暇でしたので、返事は今となりました。

伊藤 淳 医師 相模大野駅前タワー整形外科・リウマチ科

ホームページ

痛みは患者様が一番辛いこと。当院では、痛みを取るために速やかな診断を行います。
また「疾患を診る以上に患者様の暮らしを見る」ことを心がけています。
地域の一員として暮らしの中に根ざした治療を目指ています。