文字サイズ

リウマチQ&A現場で活躍する医療の専門家が答える

メールアドレス、個人情報などの登録なしで質問ができます

(確認画面があります)

回答あり

  • 印刷

治療方針について教えてください。

リウマチの治療方針について教えてください。リウマチと診断されました。診断が出るまで痛みを抑えるのに、1日3回ロキソニンを服用していたため、got/gptが94/106、ALPが650、γ―GTP371と肝数値が高いため、治療薬がアザルフィジンEN錠500㎎1錠(通常2錠処方)と鎮痛薬もセレコックス錠200mgを朝夕1錠づつと処方されました。肝臓の治療薬は無し、1日3回の鎮痛剤でも痛みありました。初期段階の治療が後々の病状に影響するとありました。RF134、抗ccp抗体263、CRP0.42、血沈1時間値32、レントゲンでは関節に異常認めないです。この処方で本当に大丈夫でしょうか?他に肝数値が高くても有効な治療法あれば教えてください。ご回答宜しくお願いいたします。

質問者:匿名希望さん 2018/07/09 19:38 【カテゴリー:治療

1件の回答があります。

回答者

伊藤 淳
<医師>

専門家の回答

回答日時:2018/07/10 07:54

肝機能の示す数字がやや高いようです。ロキソニン、セレコックは常用すべきではありません。メトトレキサートも避けた方が良いので、生物製剤単剤で治療できれば良いと思います。また、肝機能の数字が高いのは何が原因か消化器内科で調べてもらった方が良いです。

伊藤 淳 医師 相模大野駅前タワー整形外科・リウマチ科

ホームページ

痛みは患者様が一番辛いこと。当院では、痛みを取るために速やかな診断を行います。
また「疾患を診る以上に患者様の暮らしを見る」ことを心がけています。
地域の一員として暮らしの中に根ざした治療を目指ています。