文字サイズ

リウマチQ&A現場で活躍する医療の専門家が答える

メールアドレス、個人情報などの登録なしで質問ができます

(確認画面があります)

回答あり

  • 印刷

再燃

57才女性、1型糖尿病あり、昨年11月に診断、MTX とシムジアで治療。眠れない程のひどい痛みでかなりの量の鎮痛剤を飲みましたが、おかげさまで半年程mmp-3、crp 共に正常値に戻りかなり軽快しました。辛い時には不安でしたがここで相談させて頂き乗り越える事が出来たと思います。ありがとうございました。鎮痛剤無しで過ごす日もでて喜んでいたのですが、秋から酷く疲れやすくなり、さらに寒くなり痛みがぶり返してしまいました。さらにMTXが原因と思われる消化器症状で吐き気、嘔吐が出てMTXが中止。オルミエントに変更となりました。これはインスリン注射を毎日4回打っているのでそれ以上の注射はかねてから打ちたくないなという私の希望を聞き入れてくれた事もあります。昨年は痛みは右第2指と肩がほとんどでしたが、今は全身対照性で、筋肉痛もあります。昨年程ではないとはいえ、日々寒さと共に増悪傾向です。オルミエントはまだ3日めなので効果の判定は先だとは思いますが、今晩は鎮痛剤も飲んだのに発作のように痛くて眠れません。再燃ということでしょうか。

質問者:匿名希望さん 2017/12/16 06:15 【カテゴリー:症状

1件の回答があります。

回答者

伊藤 淳
<医師>

専門家の回答

回答日時:2017/12/16 15:30

再発か否かは、血液検査の結果や痛みのある関節のエコーの所見などを参考に判断することと思います。MTXを消化化症状のため中止したとのこと、また、注射をできるだけいとのことですので、オルミエントで効果がなければ、生物製剤単独の使用もありうると思います。シンポニーは、4週に1回ですので、注射回数は減らせると思います。

伊藤 淳 医師 相模大野駅前タワー整形外科・リウマチ科

ホームページ

痛みは患者様が一番辛いこと。当院では、痛みを取るために速やかな診断を行います。
また「疾患を診る以上に患者様の暮らしを見る」ことを心がけています。
地域の一員として暮らしの中に根ざした治療を目指ています。